その他美容法など

元カレに性行為中『臭い』と言われました。

私は以前付き合っていた彼に性行為中『なんか臭いと言われ、性行為を中断されたことがあります。
結局は彼とは別れましたが、私が思うに…それ以来は性行為はしませんでしたし間もなく別れたので、それが原因だったのではないかと思います。
私の場合はキチンと洗わなくていけないということを知らなくて、隅々まで洗えていなかった事が原因だったと思います。
元カレに性行為中『臭い』と言われました。
自分では気にならなかった…といいますか臭いには気づいていましたが、それが普通だと思っていたので対処はしてませんでした。
友人に思い切って相談した時に初めて『すそわきが』という言葉を知りました。私は色々自分で気を付けられることは気をつけて臭いを抑える石鹸を使ってみたり、クリームなどを試したんですが残念ながら効果はなく改善が見られないので、詳しくしらべてみたら病院でも改善する処置があるようなので、近々病院に行ってみようと思っています。
私の場合は匂いだけではなく、お風呂に入って間もなくなのに下着に黄色いシミがついたり、お風呂から上がって30分もたたない内に臭いがしてきたりと…この事を調べるようになってから初めて気づいた症状がたくさんあります。
デリケートゾーンの脱毛を前からしたいとも思っていたんですが、今はこの臭いが気になり脱毛サロンにも行けないので、先に臭いの治療をしたいと思っています。
私の場合はセルフケアできるレベルではないので思いきって病院に行くしかないと思いました。ただ、恥ずかしさもあるので自宅ですそわきがの解消を実現できればもっといいですね、、、。

その他美容法など

すすぎは、超スピーディですよ。

最初は気に入っていた化粧品も毎日使用して行くうちに肌が慣れてしまうのか、その良さが分からなくなってきます。

洗顔剤は、使用を始めてもう3ヵ月が経ちました。

そろそろ変え時かもと言うことで、新しい洗顔剤を探してみることにしました。

そしたらジーノ・アミノウォッシングフォームに辿り着きました。

ジーノの化粧品はよくテレビショッピングなどで、見ていました。

アミノ酸は肌に欠かせない成分だと言う事は、聞いたことがありました。

自分の周りに使用している人がいなかったので半信半疑でしたが、まずは洗顔フォームから始めてみる事にしました。

3アミノウォッシングフォームを手の平に適量出したら、泡立てネットを使用しながら泡立てて行きます。

すると直ぐにモコモコのクリーミーな泡が、ドッサリと出来上がりました。

泡を肌に乗せたら手の平で、優しくマッサージをします。

臭いや刺激は無く、肌に優しい使用感なのが気に入りました。

一番驚いたのが、すすぎの速さです。

今迄使用していた洗顔剤もスピーディーでしたが、アミノウォッシングフォームはその上を行きます。

ぬるま湯で3〜4回洗い流せば、もう終了しちゃいます。

洗い上がりの肌はしっとりツルツルで、古い角質や余分な皮脂もスッキリ綺麗になりました。

この後に使用する化粧水の浸透も、グンとアップしてくれました。

こちらの洗顔料は、本当に良いですね!

今度はローションと美容液も、購入してみたいと思います。

その他美容法など

美容に大切なものといえば睡眠

多忙な毎日でつい疎かにしてしまうことが多いものといえば睡眠ですが、美容のことを真剣に考えるならしっかりと質の良い睡眠を確保したり、6時間程度は最低でも寝るようにすることは大事だと実感しています。

睡眠不足だと太りやすくなってしまうといった噂を耳にしたこともありますが、睡眠が足りていない時に実感することといえば肌の調子の悪さです。

顔を見ると疲れが抜けきっておらず老けた印象になっていたり、目の下にはうっすらクマができてしまっていたり、成長ホルモンの分泌が寝不足だと悪くなってしまいますし、肌の疲労も回復させにくくなるので、美容には睡眠不足はできるだけ避けたいものです。

4私は休日には9時間位しっかり眠ることが多いのですが、たっぷりと眠れた日は肌にいつもより透明感がある気がしたり、目の下のクマも消えて顔全体が若々しい印象になることが多いので、本当に感心します。

特別なケアをしていないにも関わらず、高価なフェイスマスクを使用してスキンケアした時のように肌の調子が良かったりもしますし、美容のためには夜更かしを避けることは大事だと痛感します。

睡眠前の美容のケアとしては、私は美容ドリンクを飲んだり、リップクリームやハンドクリームで丁寧に唇や手を保湿したり、かかとに保湿クリームを塗ってから靴下を履いて寝るのが習慣です。

また、寝ている間に肌が乾燥しては大変なので、寝る前にはいつも全身をボディークリームで丁寧に保湿するのも冬場の習慣です。

疲れているとスキンケアを疎かにして寝ることも多いですが、朝起きて肌の乾燥に後悔することが多いので、なるべく疲れている夜でもスキンケアは最低限こなしてから寝ることにしてます。

その他美容法など

ピーチローズを使用したら、お尻の黒ずみが解消されスベスベになりました

10透明感のあるスベスベのお尻って、良いですよね。
私のお尻はざらざらで、黒ずんでいるのが悩みです。
毎日のデスクワークでお尻を圧迫しているのが、原因なのかもしれません。
こんな黒ずんだ汚いお尻では、恋愛にも積極的になれません。
何としてもお尻の黒ずみを消す!

そんなある日ネットを見ていたら、ピーチローズを見つけました。
ナノ処方なので浸透力が高く、効果が持続してくれそうだと思いました。
植物エキスも豊富に配合されているので、私のような肌が弱い人でも安心して使用ができそうです。
ピーチローズを使用すれば、私のお尻の黒ずみにミラクルが起きるかもしれないと思い、購入を決めました。

朝は着替える時、夜は入浴後に使用をしました。
ピーチローズをお尻全体に馴染ませ、手の平で優しくマッサージをしました。
プルンとした瑞々しいテクスチャーのジェルが肌にスーッと染み込み、ガサガサだったお尻がしっとりと潤いモチモチになりました。
とても伸びが良いジェルで肌馴染みが良く、べた付かない所が気に入りました。
エレガントなローズの良い香りがして、使用するのが楽しみになりました。

ピーチローズを使用して約一ヶ月間で、黒ずんでいたお尻はブライトアップされ、後姿が若々しい印象になってきたのが実感できました。
更に三ヶ月間使用をしたら黒ずみは更に解消され、透明感が出てきました。
手でお尻を触ると柔らかくスベスベになっていたので、凄く嬉しかったです。
おかげ様で、恋愛に積極的になれました。

その他美容法など

スチーマーでつやつやの肌になりましょう

3最近スチーマーをつかってスキンケアするのが好きです。今までスチーマーなど使ったことはなかったのですが、スチーマーをつかうようになってから、かなり水分量が上がりました。デパートのコスメカウンターで調べてもらいました。どんなに高いスキンケアよりも効果的だとおもっています。日常的にスチーマーを取り入れることをおすすめします。

1、寝る前のスチーマー+スキンケアで潤いのあるもちもち肌になろう。

寝る前の10分間、スキンケアをしているときに一緒にスチーマーを当てながらすることをおすすめします。終わったあとはかなりしっとりして、もちもちの肌になります。角質層がしっかり潤えば肌トラブルもなくなりますし、ハリのある肌に見えます。

2、メイクの前のスチーマーで白浮きなし!ツヤ肌が完成します。

メイク前のスキンケアにも5分でいいので、スチーマーを当てると効果的です。次につけるメイクのノリがよくなります。ファンデーションがしっかり馴染んで白浮きするようなことがないのでとても綺麗にメイクが仕上がります。

3、メイク後にもスチーマーを30秒あてよう!

実はメイク後にも少し離したところからスチーマーを当てるとメイクが全体的に馴染んでとってもキレイに見えるんです。ポイントメイクがにじまないためにもスチーマーをあてている分数は30秒ぐらいでいいのです。特に真冬などは乾燥がひどいので、より効果的ですね。

その他美容法など

私のニキビ撃退法について

元々ニキビができやすい肌質なのでが、いろいろ試してだいぶニキビがなくなってきました。真夏はいまでもぼつぼつできるのですが、真夏以外はかなりキレイな肌の状態を保っています。私が実践したニキビ撃退法についてご紹介したいとおもいます。

1、クレンジングが大切!オイルクレンジングはなるべく避ける。

私がニキビ撃退で一番効果があったのが、オイルクレンジングからジェルタイプのクレンジングやオイルフリーのクレンジングに切り替えたことでした。

つけるスキンケアでケアをがんばっていたのですが、ニキビが完全に消えることはなく、もっと違う角度でアプローチしようと思い、クレンジングを変えたのがきっかけでした。

オイルクレンジングをやめてからニキビがだいぶ減ったんです。いくらダブル洗顔をしても、やっぱりオイルが肌にのこっているようんで、次の日ブツブツとできていたようなんです。

2、ジェル状の化粧水でたっぷり肌を潤わせる!

あと、効果的だったのが、ジェル状の化粧水をつかうことでした。普通の化粧水だと水分なので潤いが蒸発しやすいですし、垂れてしまうのであまり効果的ではないとおもっています。その点、ジェル状の化粧水だとパックをするような感覚でつかうことができるので、しっかり水分を保持してくれます。

私の場合水分をしっかり保持するとニキビなどのトラブルが減ります。べつにアクネケア専用のスキンケアでなくてもいんです。